♦ヨガストレッチ

ヨガとストレッチの違いは何でしょう?まずストレッチの場合ですが、体の一部分を伸ばす運動を集中的に行います。例えば肩が凝ってきたら肩のストレッチ、走る前にアキレス腱を切らないようにアキレス腱のストレッチをというように、患部に対してのケアが中心です。それに対してヨガの場合は体全体、呼吸や心、最終的には人生観など、患部一部分だけではなく、患部に繋がるその人全てをまるごとケアしなければならないという考え方になります。
チェンマイ式マッサージは、ヨガとストレッチを融合させた伝統的でオリジナルの形に最も近いといわれているタイ古式マッサージの1つです。バンコク式では強く指圧する事に重点が置かれているのに対し、チェンマイ式は全体的にゆったりとしたペースで行われ、ヨガストレッチ(伸ばす動作)に重点が置かれています。 技の数はバンコク式の約100に比べ260以上あり、痛みを覚えることも殆どなく、気持ちよさを考慮されて発展していったマッサージともいえるでしょう。体質改善や運動としてはもちろん、数あるタイ古式マッサージ方式の中で、精神的リラクゼーション効果が一番高いのはこのチェンマイ式であると言われています。
また、別名「2人ヨガ」とも呼ばれており、マッサージを受ける側だけでなく、施術側もヨガに似た効果を得る事ができます。クライアントを癒しながら、施術者自身も深いリラックスと健康維持効果を得る事が出来るのです。

▲ページTOP

♦更新情報

  • [2017-8-8] アジアンエステがオープン。
  • [2017-8-8] アジアンエステならこのサイトがオススメ!!!
副業高収入アルバイトNavi