♦タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージとは、ヨガ、指圧、整体などの流れをくむタイ独自の健康マッサージ法です。ストレッチとマッサージを融合させ施術される心地よさは、 「世界一気持ちいいマッサージ」とも呼ばれています。
全世界的に流行しつつあるタイ古式マッサージですが、その歴史は2500年前、インドにおいて始まりました。北インドのビンビサーラ王に仕えていたシバカ・クマールバッカというインド人医師がタイ式マッサージの創始者と言われています。シバカは、ブッダが中心となって形成されていた仏教僧集団、サンガの筆頭医師でした。タイは地理的にインドと中国の間に位置することから、歴史的にも両国から様々な影響を受けており、タイ古式マッサージもその一つです。アーユルヴェーダをベースにしつつ中国の指圧、経路やチベットの伝承医学などを取り入れながら、発達してきました。
特徴は何といっても、センといわれるエネルギーラインへの刺激と、アクロバティックなストレッチ。センを刺激しプラーナと呼ばれる生命エネルギーの流れを活性化させることで、リンパ球の活性と増加・血液の流れの促進・身体の痛みの緩和・人間が持つ自然治癒能力・免疫力を高めるなどの効果があるとされています。
タイ古式マッサージの主流は、タイ伝統医学の影響を受けたバンコクスタイルと、ストレッチを多用する伝統的なチェンマイスタイルの2つに分けることができるでしょう。分岐したのは近代になってからなので、どちらが正しいタイ古式ともいえません。それぞれ自分の好みに合わせて選んでみるとよいでしょう。

▲ページTOP

♦更新情報

  • [2017-8-8] アジアンエステがオープン。
  • [2017-8-8] アジアンエステならこのサイトがオススメ!!!
副業高収入アルバイトNavi